FC2ブログ

気づけば金が急落していた。 - のんびり運用中

のんびり運用中 ホーム » スポンサー広告 » 純金積立 » 気づけば金が急落していた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づけば金が急落していた。

1オンス1,300ドル割れ



昨日の記事が書き終わった頃、WBS(ワールドビジネスサテライト)の商品市況を見たら、、いつの間にか1,300ドルを割っていました。

一番に考えられる理由は、アメリカの利上げ。

金利を生まない金を持っていてもしょうがないので、金利がもらえるドルを買うために、金を売って(価格下落)ドルを買う流れがあるかと思います。

多分、中国・インドが金価格の下落を待っていたかと



ここからは、金大好きインドと中国が買いに来るでしょうから、底は固いのかなと思っております。

1オンス(31グラムくらい)1,150ドルと予想。

う~ん、下げすぎかな?

金の未来は明るいかな?



アメリカの利上げがあるとするなら、強いドル(円安ドル高)になるので、円建て金価格は値上がります。

ただし、ドル建ての金価格は今の様に下がっていきますので、ドル建て価格の値下がり率が大きいか、円安の率が高いか、それによって、金価格が上下します。

鉱山掘ってと言う生産コストが1オンス1,200ドルと言われているので、下値は限定的かと思われます。

南アフリカ辺りの鉱山ストライキニュースが聞こえてきたら、底値付近かと。

それに何といっても、消費税が金価格に反映されるので、8%の時に買って、例えば18%になったときに売れば、税抜き価格が同じだった場合、10%の儲けになるということです。

buy&forget



buy&forget(買ったら忘れろ)的にとらえて頂ければと。

全力買いせず、1,000円でもいいので、コツコツ買い溜めて、将来、消費税が上がる(であろう)度に思い出すくらいの感じで、純金積立を始めてみてはどうでしょうか?

non
関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。